小諸 里山の愉しみ

satoyama06.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 08月 23日

ありがとうございました!!

b0120165_19452766.jpg

昨日は藤村文学賞の授賞式がありました★

依田様御一行がすごい人数でした(ノ゜∀゜)ノ
あんなに目立つ御一行になるとは思いませんでした(笑)

でも私としては多くの人がきてくれればきてくれるほど嬉しかったですけど★


授賞式はもっと「おめでとうございます」「ありがとうございます」くらいのものかと思ったら以外に豪華でびっくりしました(≧ε≦)

前に座ってみんなをみる風景はなんか、不思議でした!!なんですろうりぃさん達と向き合ってるんだろう??市長さんが隣にいるんだろう??みたいな。
おもしろくてずっと笑ってました。

そして隣にすごい何かの気配をかんじて隣みたら思いっきりテレビカメラ(。д。)
近い〜!!!!!!
ってかんじでした(笑)


高校の入学式以上にいっぱいお辞儀しました★

でも滅多にできない経験できて楽しかったです!!
次にこの席でこの気分を味わうのわ、、、すろうりぃか偉大なじじかB輪さんか、楽しみですね(^ω^)

そしてジュースをつがれ慣れていない私……途中からつぎ回りはじめてたらみんなに止められました(´・ω・`)

だから一人でエビチリ食べてました…(笑)
おいしかったです(´∪`)

帰ってからもみんながパーティー開いてくれて、ご飯からデザートから作ってくれたり、買ってきてくれたりして、プレゼントも用意していただいたりして、感謝感謝でした(′;ω;`)


いろんな人がきてくれて、楽しかったです(〃^з^)
じじばばも初めて?くらい家のパーティーに参加して、じじは祝賀会の時から人気ですごい楽しかったみたいで、ずっと笑って喋っていました(ノV`)
楽しそうでよかったです(´▽`)

みなさん、この場をかりてありがとうございましたm(__)m

本当に楽しくていい時間になりました〜!!!!!!
これからもよろしくお願いします(・∀・)
受賞作品もきたので読みたい方はご連絡下さい(パ∀゜)

以上一昨日のご報告でした★


昨日朝一で東京に戻りました。そして今日は夏期講習最終日となりました…
実はここ2週間いろいろ書いたり描いたりしましたが下から一番二番みたいな評価だったり、描く事の技術じゃなく、気持ち的にも自分の方向がわからなくなったり、考えて考えて面倒くさくなりつつあった2週間でしたが、二日間長野に帰り、みんなと話したりしたらなんだか楽になって、今日は思ったままの言葉、絵をかいたらいい結果になりました。

自分でも驚きました。
長野パワーです。
数学の時のように
終わりよければ全てよし。
なんだか追い込まれて諦める寸前になるといいようです(笑)
だからってこれ以上追い込まないで下さい。笑


でも自分でも今日、なんでこんなに評価がよかったのかわかりません。

作文なんか問題よく読んでなくて大事なテーマがなかったくらいです(/TДT)/笑
なんででしょう……


でも私は気分によって上下しやすくまだまだ合格安全圏の人間でないのでたまにはがんばっていこうと思います。

でも、この夏で圧倒されるとか焦るとかはあんまりなかったですが、自分を見失いかけて、気持ちもぐらぐら揺らいで、それでもやりたい事はなんだろう。自分カラーってなんだろう。

何が好きなんだろう。

って改めて考えさせられました。
それが一番よかったと思います。


みんながあっての小娘だと思います。
これからもみなさんいろんな面で厳しくないご指導の程よろしくお願いします(゜∀^*)♪


小娘。

by satoyama-06 | 2008-08-23 18:16


<< 飛び込んできたものたち      セミの魂 >>