小諸 里山の愉しみ

satoyama06.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 25日

「ロバの学校」2011

b0120165_21245974.jpg

ほぼ一ヶ月ぶりの登場、すろうりぃでございます。
まずは私たちの愛犬のんにつきまして、たくさんの方達のご支援とお志を頂いておりまして、改めてすろうりぃからも厚く御礼申し上げます。
先日も痛い足と弱った体を引きづるようにして坂の下までお客様をお出迎えに行っている姿を見て,胸が一杯になりました。今までわたくしも幼少年時代から何匹もの犬や猫と付き合ってまいりましたが、その中でもノンは別格の存在です。今回の募金活動を通じて、その思いは皆さんとも共有されていたのだなぁと改めて感謝の思いを深くしております。
引き続き,ノンの様子につきましては、うちの美大生女子から逐次ご報告申し上げます。

ではすろうりぃからは、今年の「ロバの学校」のご報告を申し上げます。
もう31回目を迎えます「ロバの学校」ですが、ここ7〜8年ほぼ毎年読書の森を使って頂いて,光栄な限りです。十数年に渡って薮を払い、茨を切っては切り開いてまいりました野原と林ですが,ここをこんなに素敵にファンタスティックに使って頂くのは喜びの限りです。その丘と林自身が喜んでいるように感じています。
b0120165_2211631.jpg

文字通りロバと「ロバの学校」です。私たちがロバを飼うようになったのも「ロバの学校」あってのことです。
b0120165_225179.jpg

今年の空想楽器「クリンコリリン」。音とビジュアルともに楽しめます。
b0120165_2291537.jpg

その「クリンコリリン」を使った幻灯会。どの作品もどの作品も夢のように美しい影絵と音でした。
(よだ くりんこりりん すろうりぃ記す) 

by satoyama-06 | 2011-08-25 22:23 | 読書の森


<< のんちゃん状況      のんちゃん −経過− >>