2014年 10月 02日

10月のお楽しみ、皆さん、老いも若きも、こぞって、小諸の読書の森に遊びにいらっしゃい!

b0120165_8283847.jpg

長年行き来をしている、小諸の茶房・読書の森は面白いところです。森というよりは丘の上に建つ茶房で、もももという絵本の部屋、アトリエモンデンキントという奥さん恵さんの織りの工房、たくさんの古い本があり、皆が集まる、茶房、宿泊のできるパオ、ストローベールハウス、土壁ハウス、征三ハウス(田島征三さんによる絵が描かれている)さらには、昨年新潟の木の実の美術館から移築された、ロバの音楽座の松本雅隆さんと田島征三さんによる、どうらくオルガン♪どうらくオルガン♪の楽しさ、面白さ、存在感は、実際に見ないとわからない。とにかくデカイ。風を使っているのも面白い。
さて、本論に入るが、
この、茶房・読書の森で、二年ぶりに個展を開催する。
楽しい、イベントもあるので、皆さん、老いも若きも、こぞって、小諸の読書の森に遊びにいらっしゃい!
山口マオ個展
『山口マオ・絵本と絵画、その表現と哲学の世界』
わにわにの哲学、あむの哲学、それぞれにそれぞれの哲
学がある
2014年10/2(木)~11/3(月祝)
10:00~18:00☆ほぼ無休?
イベント
☆10/11(土)13:00~わにわにライブペイント
音楽を聴いて、みんなで巨大わにわにを描こう!、
♪音楽・荻原崇弘
18:00~
山口マオ・幻燈わに語り(薩摩琵琶語りあり1000円)
19:00か19:30~パーティー2500円宿泊2500円
☆10/12(日)10:00~15:00
山口マオの一日版画教室(材料費込3000円)
その日のうちに、下絵、トレース、彫り、刷り
仕上げまで完成させます。(最大延長17:00)
♡付近には、浅間山を臨む、温泉・あぐりの湯や、
牛に引かれて善光寺参りの逸話のある、布引観音
温泉もあります。山口マオ
b0120165_836123.jpg


# by satoyama-06 | 2014-10-02 08:39
2014年 09月 03日

9月のお知らせです。

b0120165_939318.jpg


カフェ「マゼコゼ」(長野市)の店主にして美学創造舎代表、小池雅久さんのワークショップが、来る9月13日(土)どくしょ森は「ミシェルの森」の中で開かれます。どなたにもけしてむつかしいことはありません。大きなくぬぎの木の太い枝に作られる物は?参加してのお楽しみ。
午後1時開始 参加費2,500円 定員15名 
夜には会食と懇親を兼ねて、小諸は左官の専門店(「東信建材」)店主のお話をお聴きします。夕方の6時半からです。参加費2,000円 当日宿泊希望の方は別途2,000円

b0120165_940919.jpg


b0120165_9405685.jpg


b0120165_9422839.jpg


# by SATOYAMA-06 | 2014-09-03 09:41
2014年 07月 07日

8月2日のワークショップの準備、スタート!

b0120165_21375964.jpg

さあ、8月2日(土)の中里和人さんのワークショップの準備、早くも始まりました。
b0120165_21392419.jpg

さあ、これが何になっていくのかなぁ?

# by satoyama-06 | 2014-07-07 21:47 | 読書の森
2014年 07月 06日

中里和人写真展『小屋の肖像』とワークショップのお知らせ

b0120165_16264832.jpg

8月2日(土)から、中里和人さんの写真展『小屋の肖像』が始まります。
また、オープングの2日と3日には小屋作りのワークショップや、スライドショー、ゲストに田島征三さんもお呼びして贅沢にお二人の対談もあります。
中里さんの写真を初めて拝見したのは、古本屋でたまたま小屋の写真集を見つけたときで、ずいぶん前のことになります。二回目の出会いはロバの音楽座さんのCD絵本『ロバの音さがしートランシルバニア地方の美しい村にてー』でした。そこで、あぁ、この写真家はあの小屋の写真の方だ!となったわけです。
今回は、私達にとって念願の一つであった写真展及びワークショップ、トークショーの開催です。ご期待下さい。
ワークショップなどの準備につきましては、追々その内容も含めて、経過もご報告してまいりますが、先行して一言お知らせしておきますと、もし小學校に通っていらっしゃるお子さんがいらっしゃいましたら、特に2日のワークショップは夏休みの工作としてもうってつけではないかと思います。もちろんこの2日間のワークショップでは、おとなもこどもも、だれでも気軽に楽しくご参加頂けます。
b0120165_16504680.jpg


# by satoyama-06 | 2014-07-06 16:52 | 読書の森
2014年 06月 18日

6月・7月のお知らせです

b0120165_11584054.jpg

7月5日(土)湯川トーベンさんアコースティックライブです。トーベンさんとのお付き合いも長くなってきました。今年は「祝!ベスト盤発表記念」のライブツアーです。日本ロック史の(おそらく)大部分を語れるベーシストのお一人です。
ライブはもちろんその後の懇親会がまたまた盛り上がって凄く楽しい!ぜひその晩はご一緒しましょ。7時30分開演。


b0120165_11565484.jpg

b0120165_11554751.jpg

「ゆるゆる森でモビール展」20年以上やってまいりまして、モビール展は初めてです。どんなモビールがゆるゆる揺れるのか、乞う、ご期待!7月12日〜7月31日


b0120165_11585385.jpg

毎年ホタルの舞う頃恒例の写真展ですが、今年は蒼山庵さんとCranberryさんの二人展です。リリカルなフォト随想の一時をどうぞ。6月21日〜7月10日

# by satoyama-06 | 2014-06-18 11:59 | 読書の森
2014年 05月 16日

すごいイベントぞくぞく!

b0120165_6431952.jpg

今月、来月のイベントをまとめて大広告致します。
まずは志賀 泉トーク&映画『原発被災地になった故郷への旅』。志賀さんは南相馬市出身で、太宰治賞受賞作家です。この作家が映画の中で、また映画の後、思いのたけを語ります。

b0120165_6425092.jpg

「昆虫写真家 海野和男さんと御牧を歩こう」
午後1時集合 会費1000円(飲物付き)子供無料 NPO法人 虔十公園林の會主催
b0120165_6401871.jpg

「ケニヤよりジャンボ」
ケニヤ在住の日本人の兄妹達がケニヤのアフロミュージックを演奏します。彼等はケニヤの子供達のための駆け込み寺「マゴスクール」を建設運営しています。そのメンバー達がケニヤの子供達のために熱く演奏し、語ります。(よだ みんなでみんなさんかしよう すろうりぃ記す)

# by satoyama-06 | 2014-05-16 07:24
2014年 03月 27日

黄金週間 魅惑のイベント紹介

b0120165_13172867.jpg

b0120165_131714100.jpg

上のお二人,セロ引きの原香恋さんとGOKUさんです。『オト・コトバのはやしもり』。チェロと朗読の取り合わせで聴いた事はありませんが、すごく合いそうですね。必ず魅惑の一時になります。宮澤賢治と田島征三さんの作品を演じて頂く他に、ちょっと紛れ込ませる感じで、依田すろうりぃ作品もお願いしてみました。
b0120165_13202851.jpg

b0120165_13184490.jpg

黄金週間には「愛しの小屋展」です。今年のどくしょ森のテーマの一つは小屋です。小屋ってほんと、面白い。
ところで、「オト・コトバのはやしもり」のチラシの中で、どうらくオルガンをぐるっと巡っているコピーライト,GOKUさんとすろうりぃとの苦心作ですから、せめて一度は声に出して読んでね♡
それから「愛しの小屋展」のチラシの絵はすみれ研究所の金井三和さんですが、とても嬉しい事にこの絵の中に愛しののんちゃんものんちゃん観音も描かれているんですよ。よ〜く、探してみてね♡(よだ はーとふたつ すろうりぃ記す)

# by satoyama-06 | 2014-03-27 13:48 | 読書の森