<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 28日

土壁に秋の横日

b0120165_2150498.jpg

土壁に秋の短い昼下がりの横日が当たっています。 秋という季節は殊の他横からさしてくる光が美しいように感じられます。(よだ あきのゆうひにてるかべ すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2011-10-28 22:08 | 小屋・家屋
2011年 10月 25日

組み立て机

b0120165_2317282.jpg

うちの大學生女子が先日生まれて初めて「机を作って欲しい」というものですから、よくぞそこまで学業の必要に目覚めた(遅まきながら)と驚喜し、
b0120165_23204360.jpg

では、どんな机を作ろうかとの算段になりますが、すろうりぃ的一般基準から言えば、すべての道具は必要がある限りしっかりそこにあってご用を果たし、ご用がなくなれば直ちにぱたぱた片付けられるというのが理想的在り方です。重厚な家具の味わいは素晴らしいものですが、それでさえ、ご用がなくなれば(使われない時期には)畳んでしまわれるように作られていれば最高です!
b0120165_22424576.jpg

しかも引っ越しもある身で、かつ広くもない仮住まいであれば尚のことです。
b0120165_2250235.jpg

ということは、作る時にはぱたぱた組んでいけるように作れば良いということで、
b0120165_2333742.jpg

この考え方って建物でいう、ツー・バイ・フォー方式に近いか同じものなんでしょうか。
b0120165_23719100.jpg

しかもコンパネ二枚の安さで作れるのが嬉しい!
b0120165_2325241.jpg

しかもしかも端材でほら、椅子も。
今回は京都への納品前に特別ご披露致しました、ってかぁ。えへへ、講釈方々もったいぶってますねぇ。簡単です。皆さんも愛息子・娘のご勉學の一助にどうぞ作ってあげてください。たのし〜いですよぉ。(よだ ほわい どんちゅう  とらい すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2011-10-25 23:49
2011年 10月 21日

物置小屋のあまりにお洒落な窓

b0120165_20413269.jpg

物置小屋にこんなにお洒落な窓が!見た瞬間唖然としてしまいました。
おそらくは以前ハイカラなお家に使われて自慢の窓だったのでしょう。それが建て替えるかの都合で使われなくなって永いこと納屋にしまわれていたのが,物置小屋を作ったとき、このままとっておいても仕方ないし,ここで使うかという話にでもなったのでしょう。(よだ まどにもだいにのじんせい すろうりぃ記す) 

by satoyama-06 | 2011-10-21 20:52 | 街角ウォチング
2011年 10月 20日

田圃の真ん中で「キャッホー」を叫ぶ

b0120165_22382254.jpg

先週安曇野へ出掛けた折りのこと、大きな田圃三面に四角いストローベイルの長蛇の列を見かけました。思わず車を降りて田圃の畦で「キャッホー!」を叫びました。
これだけあれば相当大きいストローベイルハウスができるなぁ!(よだ またつくりたくなりそう すろうりぃ記す)  

by satoyama-06 | 2011-10-20 22:56 | 趣味
2011年 10月 14日

全世界共通のビートルズ


うちのがんこちゃん(ガンになったのんちゃんの愛称♪)は
元気かしらと京都から思いを馳せる小娘です。

お久しぶりのブログです。
またまたちょっと遅めの旅行記です。
今回はイギリス〜パリ編です!
帰りの飛行機がパリからだったのでイギリスからパリへ夜行バスで
移動した時のお話です。
向こうで初めての夜行バスに小娘はうきうきしとりました。
しかし隣に座ったのはTHE外国人!というかんじのおじさんで
うぅ〜緊張するなぁ〜と思っていました。
そしてとりあえず音楽機器を出してビートルズを聴いていると
おじさんがトントン、「What are you listening to?」と。
「I'm listening to the Beatles, i like them . do you like? 」と答えると
そこからビートルズの話で盛り上がりました。
そしたら日本の音楽を聴かせてくれと言うので
ブルーハーツを紹介しました。そしたら
聴いた印象としてはビートルズに似ているそうです。
そっかー似ているようにも聴こえるんだなぁと
どうしてどうして?とおじさんとその後も音楽の話で盛り上がっていました。
しばらくしてやっとおじさんの名前がデイヴィッドだということを聞けました。


早朝、フランスに到着して、デイヴィッドともバイバイだな〜と思っていたら
なんとそこからさらに行き先が一緒!というわけでパリについてから市内の目的地まで
ご一緒させてもらいました。地下鉄はこわいのであまり乗れなかったのですが
デイヴィッドがいたので自信をもって乗れました!
乗り換えも全部ただデイヴィッドについていったので
スムーズに目的地まで到着!
そして一緒に朝ご飯を食べました。もちろん紅茶とクロワッサン。
極上のおいしさでした。もともと私はクロワッサンが大好きなので
本場の焼きたてクロワッサンはあと20個くらい食べたかったくらいの美味しさでした。
あまりにガツガツ食べてしまったのか
デイヴィッドが自分のを分けてくれました。ありがとう、デイヴィッド!

別れ際にデイヴィッドの名刺をもらうと
なんと彼の仕事は大学の先生!!
「いやー日本の大学生の英語力はこんなもんなのかと思われてしまったかなー」
と内心ものすごい焦りました(笑)
でも、別れ際に
「またイギリスにくることやフランスにくることがあれば(両方で仕事をしているので)
連絡してね。ぼくのこと忘れないでね〜」
と言ってくれました。


そんなデイヴィッドから今日エッフェル塔の写真がメールで届きました。
携帯でとったのか画質はよくありませんが
その画質の悪さがなんともデイヴィッドが撮ったんだなーという
安心感を感じさせてくれるようです。

b0120165_20392764.jpg


David がつとめている大学は
Anglia Ruskin Universityという所です。
皆様日本からの留学も受け入れているようなので
何かあれば調べてみて下さい◎

ではでは今日はゼミの論文をやらねばならずに
徹夜でもって三食どれも食べていないので
死んだ魚のような目になりつつある小娘でした!笑

by satoyama-06 | 2011-10-14 20:43 | 人物
2011年 10月 13日

ノンの近況報告

b0120165_21543274.jpg

ノンの近況報告です。
本日ははるばる安曇野までクラウンにお乗り頂いて通院しました。(但し,上の写真は前回の通院の際のものです。)表情から推して、この車に乗って出掛けるという事は・・・と少し気づいているようです。
腫瘍は残念ながら前回よりも大きくなっているそうですが、抗がん剤の投与は可能だそうで,取りあえずですが,ノンの飼い主にして無二の親友の小娘(美大生女子)の意向に従って一回だけ投与を致します。その抗がん剤も外国から取り寄せた高価な薬で、それが出来ますのも皆様からの貴重なカンパのお蔭です。感謝に尽きません。(よだ あざなえるなわのごとし すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2011-10-13 21:58 | あにまるず
2011年 10月 13日

勉學會ー秋の植物編ーのお知らせ

b0120165_20555114.jpg

先日の大収穫祭のうちのイベントの一つ「森でジャンベの音に合わせて言葉と遊ぼう」の一コマです。当日参加出来なかったあなた!確実にその日一つ損しましたよ!来年は何はおいても参加しましょうね。

b0120165_2142033.jpg

さて記事はずんずん進みます。これは先日のスジボソヤマキチョウ。美しい姿です。
NPO法人虔十公園林の會(けんじゅうこうえんりんのかい)の恒例の勉學會「秋の植物編」を来週行ないます。山野草の味わいは深いだけでなく、多くの昆虫類の食草にもなっていますから、声なき小さき物たちの代弁者にもなるべく、いろいろな山野草をば學んでいきたいものですね。(よだ おかともりはにぎやか すろうりぃ記す) 
10月18日(火)午後1時から 集合 茶房読書の森 会費500圓(珈琲付き)

by satoyama-06 | 2011-10-13 21:48 | 虔十公園林の會
2011年 10月 04日

わにわにのお面来る!

b0120165_1835643.jpg

わにわにのこんなお面とか
b0120165_1845574.jpg

こんなお面とか
b0120165_1854279.jpg

こんな色のお面とか,サンプルで山口マオさんが送ってくれました。
今週末に迫って来た[大収穫祭」のイベントの1つ,「わにわにのお面を作ろう」。このお面を被ればこどもも大人もわにわににへんし〜ん!9日(日)午前10時30分スタート。もちろんマオさんの懇切丁寧な指導付き、サインももらえます!
秋の好日の二日間、みなさん、お出掛け下さい。(よだ わにわにのおめんをかぶった すろうりぃ記す) 

by satoyama-06 | 2011-10-04 18:18 | 読書の森