小諸 里山の愉しみ

satoyama06.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 28日

学校はからっぽにならない

新潟に行ってまいりました!
十日町の鉢にある絵本と木の実の美術館を見に、
田島征三さんに会いに行ってきました。
青春切符でゆらゆら揺られながら。
途中横川での釜飯が食べられなかったのが今でも心残りなのですが・・・
あー、やっぱり食べるべきだった(泣)
十日町からバスで30分くらいゆらゆら
山の中の奥の果てまで連れていかれ(たいして家と変わらないのかもしれないですが)
そこにあったのは小さな小学校。
b0120165_12115565.jpg

2005年に廃校になった真田小学校。
そこに足を踏み入れると・・・
b0120165_1213775.jpg


b0120165_1214998.jpg


b0120165_12132222.jpg

↑写真の角度が分かりにくいのですがこれは足です!
子供たちが外へ壁をつきぬけ飛んでいるような足なんです。

b0120165_12134125.jpg


b0120165_12143414.jpg


↓マークさんご挨拶のキス^^
b0120165_12145292.jpg


まだまだ面白い作品があるのですが・・・・
撮影もOKでもっと撮ってあるのですが・・
まぁ意地悪な小娘で、みなさん行って、見てきて下さい♪
本当に本当に本物を見てきた方が絶対いいです!
いろんな教室で子供たちが勉強してたり遊んでいたり
落書きがあったりお化けがいたり、すごく秘密基地みたいな
遊園地みたいな、懐かしい場所で、そんな美術館なんですね。
電車に揺られバスに揺られことことことこと時間をかけて
行く価値はあると思います!
作品(場所)と美術館側の方たちと見に来た人とがすごく近いんです。
作品と一緒に遊んでいるようなんです。
学生から子供から大人、おじいちゃんおばぁちゃん
いろーーーーんな人がいて、みんなが楽しめる場所でした。
しかーーし!一緒に行った少年ら2人のせっかちなこと!笑
なんか後からじわじわともっと一つ一つゆっくり丁寧に
見ればよかったなぁって思っています・・・
そんな美術館です。日本で一般的に想像する美術館とは本当に全く違います。
むしろ、美術館=こういうあたたかい楽しい場所、という印象になるには
絵本と木の実の美術館のような美術館が日本には必要なのかな〜と。
細かいところまで凝っていて、本当に小さい小学校ですが
作品を一つ残らず見逃さずに見るのはなかなか時間がいりますよ〜
今日はちょうど田島さんがいらしていると聞いていたので
10年ぶりになるかならないか・・・
本当に久しぶりにお話できました。
相変わらず素敵な方でした^^!
私なりの感想をにこにこと聞いてくださいました。
そのあと直江津に行ってマークとぴー太郎と3人で夜の海を楽しんできました!
b0120165_1351982.jpg

夏の海 男2人で 夢語る

どうですか、この一句!笑笑笑
俺はシドみたいになるとか、俺はパイロットにちょっとなりたいとか
彼女とビーチデートするぞーとか、ね(笑)
画がむさ苦しいとか言わないで下さいね。
せっかくの海なら素敵なカップルの画とかにしたかったのは
それは思いますよ!笑
けど夜の海で戯れているのがこの2人しかいなかったんですorz

夜の海19年間で初体験です!(記憶がある中で)
もう感動感動!ロマンチックという言葉とはほど遠い私たちでしたが
ちょっとロマンチックなかんじに憧れた3人でした♪笑

それから信越本線で一本で帰れました。
「学校はからっぽにならない」というこの小学校のことが絵本になっています。
もちろん絵は田島征三さんです!

アウトサイダーアートを勉強中の小娘ですが
田島さんは日本のアウトサイダーアートに携わるわずかなアーティストの一人なので
アウトサイダーアートについてもお話できて、
アートプロデュースが専科の私にとって大地の芸術祭、絵本と木の実の美術館の
過程や、作品、人々を見れたことはすごく勉強になりました。
時々邁進。
ではではではでは〜
小娘でした!

by satoyama-06 | 2009-08-28 11:57 | 芸術・文化
2009年 08月 25日

時間差攻撃

はい、またまた時間差ブログです。
いや、あえて時間を置いてブログかいてるんですよ(笑)
最近ブログ見てます、と声をかけてくれる方が多くて
嬉しいのなんのって〜!本当に本当に^^
ありがとうございます!

b0120165_142592.jpg


b0120165_1431576.jpg


b0120165_146595.jpg


そんな話でなくて、16日にですねソラネコさんとオギタカさん、佐々木さんの
ライブ、山口マオさんのライブペインティングが行われました!
自然と体が乗るような音楽で、みんな自由に座って聴いたり
踊っていたりロバのジグちゃんと聴いていたり
みなさん名のあるミュージシャンなのに同じ目線で歌ったり踊ったり
喋ったりしてくれるんですね、だからすごくあたたかいライブだったと思います。
わきかすた・・・・知ってますか!?
わきカスタネットですよ♪
はい、知らない人はすぐソラネコさんに教えてもらいましょう〜!
幻燈会に続きこのライブもこれなかったあなたーーーー!
あぁ〜あ!笑
もう、カステラのざらめの部分が、下についてる紙についちゃって
かすてらの醍醐味を味わえない時くらい残念です!
あとは、楽しみにしていたアイスが夏の暑さに負けてすごい勢いで
溶けてってそれに必死でアイスの味を楽しめない時くらい残念!
これだけ言えばどれほど残念だったか伝わりますか?笑
そしてソラネコさんはみなさん関西出身や関西にお住まいに
なっている方たちなのでさすが、ノリがよろしいのですよ!
無茶ぶりした漫才もやってくれたんですよ!素晴しいですね。

そして私先ほど調子にのって大学の友達のブログを
久々に読んだらちょっと大学という現実に戻されて
胃がキリキリしております(笑)
キリキリということで休み明けの課題はデ・キリコを調べようかしら(笑)

最近夏休み中ずっと一緒にいたmarkさんが
帰ってしまい、悲しみに暮れております・・・
彼と一緒にいて勉強になったのはもちろん語学なんですけど
気持ちをくみ取るということもでしたね。
やっぱりお互い完璧に言葉で通じ合えないから人一倍
相手の表情やちょっとした言葉でどんな感情かを考えるということをしました。
しかし頭を使うとお腹がすくんですよね。
学校の授業でも苦労しているのですが、相手の言葉を的確に読み取る
聞き取る感じ取るというのはすごーーーく難しいこと。
でも人っておもしろ〜い!

まだまだ夏を楽しみましょー★
小娘!

by satoyama-06 | 2009-08-25 01:50
2009年 08月 18日

15日 幻燈会

b0120165_2218179.jpg


はい・・・えっとですねー
かしゃかしゃかしゃかしゃと写真を
いーっぱい撮ったんですよ。
撮ったんですけどね、
このブログに載せられないサイズで撮ってしまい
さらに編集できない設定にしてしまい・・・・
助かったのはこの写真くらいでした。
(エキサイトブログさん、500KB以上もできるようにしてください!笑)
ですのでみなさんの想像力をフルに使って想像してみて下さい。

今年は山口マオさんのわにわにシリーズを全部やりました!
最新作「わにわにとあかわに」もやったのですよ!
マオさんの琵琶サウンド、GOKUさんの語りはすごく息があっていて
私は朗読=睡眠時間となってしまうのですが
GOKUさんの語りは劇をみているような感覚でした。
子供たちもずーーーっとわにわにの世界に入り込んでいました。
最後にGOKUさんの詩(うた?し?)も聞かせてもらって(写真はその様子です)
「なつやすみ」というタイトルの詩だったのですが
夏に聞く「なつやすみ」は最高でしたねー!
みんな、あ〜楽しかった〜!と帰っていきました^^
今回の幻燈会にこれなかったあなた・・・・残念すぎる〜!
って、あれだけ写真を撮って載せられない私、もっと残念すぎますね〜(;v;)アハハ

夏休み入ってずーーーっと音楽や美術やいろんな人に触れて
すごーくすごく充実した毎日になっています。
夏休みにホームステイにきているマークが
アーティストが毎日いっぱいきている!けど、アーティストは
いつも酔っぱらってる!と言っていました(笑)
確かに確かに。それは否定できないかも・・・?笑

全然話しは違うんですが、喋り英語でsisterはsis、brotherはbro
って言うらしいんですね。night sis=おやすみシスター♪
みたいな♪それを聞いてfriendはfriって言うの?
と聞いたら、あなたはちょっとバカですね?と流暢な日本語で言われました。
friって言ったら金曜日になっちゃうでしょ?と言われました・・・・
確かにーー!!!
じゃぁfriendはなんていうのでしょうね・・・
とだいぶ話がそれましたが幻燈会はとても良かったです^^!笑

by satoyama-06 | 2009-08-18 23:39 | 読書の森
2009年 08月 16日

人生の味わいの日

b0120165_120421.jpg

久しぶり、すろうりいの出番です。キーポードの打ち方も忘れ果ててしまって、うちの大学生女子に教えてもらって、ようやくこれだけ入力できるまでにリハビリしました。
さて、数日前思いがけず、素晴しく素敵な贈り物を頂きました。ご覧の通り、バッハのCDです。何かして差し上げたほどの覚えは全然ないのですが、感謝の徴にと頂きました。こちらこそ大感謝です!
実はこの「読書の森」も当初は、部屋毎に名前をつけようかという考えもあって、喫茶の部屋は「ヨハン セバスチャン」とかも考えていたのです。バッハ、いいですねえ。ほんと、人生そのものの味わいです。そして、もちろん、こんな素敵は贈り物を頂ける日もまた、その味わいの日です。(よだ よはん せばすちゃん すろうりい記す)

by satoyama-06 | 2009-08-16 12:53 | 芸術・文化
2009年 08月 14日

ロバの学校

すみませーーーん
写真載せるのも
ぐだぐだしていまして・・・

ロバの音楽座、月夜のコンサート。
御牧の大地が音楽に包み込まれました^^
b0120165_1840555.jpg


b0120165_1842836.jpg

お料理!
お料理隊頑張りました!
(ちなみに小娘が隊長です。笑)

b0120165_18425886.jpg

YSKくん〜♪
ガランピー祭に向けて仮装中!

b0120165_1961313.jpg

みんなが作った楽器を撮らせて
いただきました〜☆

b0120165_1844973.jpg

始まりました!
ガランピー祭★

b0120165_18443835.jpg

仮装ばっちり!楽器も完成!
なんか今という時間も日本の長野県ということも
忘れて本当に楽しかった〜

b0120165_18464486.jpg

RNくん^^
ヤギとも名残惜しいけど
さよならしなきゃね。
最後は大雨で集合写真も撮れずに一人一人にバイバイも言えずに
帰ってしまいました。でも、バスから一生懸命手を振ってくれる
みんなを見て本当に泣きそうになりましたよ〜(;–;)
今年はできるだけみんなの名前覚えようと
みんなと仲良くなろうと思って頑張って
今までより沢山の子の名前を覚えて
仲良くなれることができたので別れがすごくすごく寂しかったです・・・

またいつか会えるのを楽しみにしています^^*
小娘

by satoyama-06 | 2009-08-14 19:08
2009年 08月 09日

ひや〜

すみませんすみません!
1週間以上も・・・
先日3泊4日のロバの音楽座合宿がありました!
ものすごく忙しくて朝早かったけれど楽しく充実した
数日間を過ごすことができました。

写真を載せてお話したいのですが
携帯の充電はないはカメラの充電もないはで。
でも、とりあえずロバの学校があったということを
書かなくてはー!と思って。
写真をお楽しみに!

ちなみにロバの学校中に
今注目されているキッズデザイン賞というのがあって
見事ロバの音楽座のみなさんが金賞!創造教育部門で
受賞されました!
では、取り急ぎここ数日のご報告まで。

(依田 かえってきた! 小娘)

by satoyama-06 | 2009-08-09 23:54 | 読書の森