<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 29日

おくりびとの秘密


とりあえず写真はありませんが。
今日はおくりびとの脚本を書いた方が
授業でも何でもなく講演に来てくれました。
うちの姉妹校の先生なのです。

みんなでおくりびとを鑑賞して
お話を聞きました。
自由参加でしたが教師論が終わって
速攻聞きに行きました。


とても価値のある話を
聞くことができました。
今は夜行バスの中なので
淡白に書かせてもらいますが。

おくりびとは一回観ましたが
二回目観るとなんだか
見方が変わりました。
印象も違いました。
二回目はすごく涙が出ました。

みなさんも是非みてみて下さい。
観て下さった方にだけ
今日聞いた裏話をお話します(笑)


話せば山ほど話したいことがありますが
取り急ぎここまで。

そして、ただで本を頂きました。
ありがとうございました。

私のバスの番号8号車!!
8好き\(^_^)/
小娘でした♪

by satoyama-06 | 2009-04-29 00:05
2009年 04月 27日

あぁ、多忙

今日は!朝まで近所のお好み焼きやさんで
美術部の後輩二人と語り明かしました。
今もまた大変なようで。私が悩んでいた事と
同じことを悩んでいました。
みんなで楽しくやりたい。社会にアートを
出していきたい!という人と自分の中だけでやりたい。
という人と意識は全然違いますよね。
高校生といえどもそれぞれ大変なようです(笑)

後輩一人は某芸大(地元民は芸大と呼びます)
のオープンキャンパスに行くのが目的でしたので
つれて行きました。道でパンフレットを配ってくれる大学生の皆さん。
私あなたたちと一緒に通っているのですが...
すごい悔しいから胸張ってすたすた歩いてみました。
そしたらちょっと高校生じゃないというオーラを感じとってくれました。

それからオープンキャンパス終わって三条や四条に立ち寄って
清水寺行きたいとのことでつれて行きました。
雨が降っていましたが、御本尊公開がたまたまやっていたので
ラッキーでした!次は30年後とか??そのくらいらしいです。
御本尊の手のひらからこちらまでロープがのびていて、
そのロープをにぎれるようになっていて
仏様とつながる事ができたんです。なんだかものすごく感動しました!
またこんな事書いたらすろうりぃへの嫌味や当てつけに
なりそうなんでこのくらいで(笑)

三人で弁慶が持ったと言われる金棒?を
一生懸命持ってみたり清水の舞台で修学旅行生に負けないくらい
キャピキャピしてみました!笑
b0120165_048528.jpg

パンフレットでよくあるかんじのミーハーなものしか
撮れなくてすみません(笑)

そのあと、後輩と別れ私はアートゾーンに行きました。
今日は搬出でした。アートゾーンとはうちの学部が運営している
ギャラリーなんですね。次は19LDKといって
建築学科の19人の生徒さんの展覧会があります。
そのためみんなでなんちゃらとか塗ったり
やすりで削ってペンキ塗ったり床磨いたり。
私はなぜか自分で立候補して男子二人と引っ越し係で
ものすごく重い荷物を倉庫へわっせわっせ運びました。
三人で「アートゾーンひっこし〜センターで〜す♪」
と某引っ越しセンターのCMの歌をうたいながら
頑張って運びました!そして私、もう同級生からも先輩からも
完璧に名前はヨーダになりました(笑)
先輩が一年生を紹介するとき、
「えっと、この子はA子ちゃん、この子はF子ちゃん、で、ヨーダ。」
こんな紹介の扱いです!でも親しみやすいらしいから
よかったですけど(笑)

そんなアートゾーンは三条の“龍馬”というギャラリーの
すぐ隣の隣です!(また当てつけ。)
場所代とかないです!
ただ搬入のお金とか交通費は全部出し切れません。
でも展覧会したい方、都合をつけて京都にきたい方
うちがサポートするので、ぜひ一緒に展覧会を開きましょう!
よろしくお願いします☆
プロの方でなくても全然平気です!学生たちが気軽に
やれるくらいなので!よろしくお願いしま〜す
b0120165_049397.jpg

みんなが頑張っているときに写真撮っていました!すみません(汗)

では、さようなら
小娘

by satoyama-06 | 2009-04-27 00:49
2009年 04月 24日

in 東寺!

ただいま帰ってまいりました。
今日は東寺で仏像の勉強をしてきました。
b0120165_15591760.jpg


まずは千手観音。
平安時代。四天王像や千手観音は昭和五年に
火事で燃えてしまい、今あるのは
昭和41年から43年にかけて修復されたものです。
民衆の苦難を救い、夢をかなえる菩薩です。
私は発見しました。
千手観音の腕の付け根は適当です。
どっから出てんだよっ!おかしいだろっ!
とつっこみたくなりました。
次に毘沙門天立像。
唐時代。これは腰がくいっと曲がっているのに
足は直立というありえない格好をしています。
後で同じ格好をしてみたけどどうやってもできません。
みなさん毘沙門さまを見たらやってみてください。
できませんから!
その他緊那羅、夜叉、摩荼羅、梵鐘、鬼瓦、弘法太師像
などを見て、その後宝物館を出て角に曲がると観智院に行きました。
宮本武蔵の竹林之図や鷲の図が飾ってありました。
私は感動して五大虚空蔵菩薩があるにも関わらず
関心は宮本武蔵の方へ。
でも多分宮本武蔵の絵はあまり修復されていないのか
消えかけているくらい見えにくかったです。
でも修復されていない方が本当にこれが本人が
描いたんだな。と思えてよかったです。
書院や茶室、庭こじんまりとしてとてもいい所でした。
迷路みたいな構造で天井低いから男子はずっと腰かがめながら
回っていました。四方正面という中庭もすごく
すてきでしたよ。みなさん東寺に行った際には
立ち寄ってみてください♪
今日はそないな勉強をして参りました。
というか、これからノートをまとめ像を一体決め、
レポートをGW中に作ります。

あ!観智院でおみくじを男子がしていたので
なけなしのお金をはたいて、
100円もしたけど引いてみました!!
そしたら大吉でした〜♪
人生初の大吉でした!ぱちぱち。
なんか世のため人のために努力をすれば
すばらしい人生になるそうです(笑)
大吉のせいか恋愛よし。金運よし。待ち人きたり。
失物でる。なんか...もっと言葉が欲しかった(笑)
よし、よし、よしって。。。
まぁよしってことで!笑

おばあちゃんに送ったハーモニカも
誕生日のうちに届いたようでよかった!
ハーモニカ吹きたいなぁって言ったのを
よく覚えててくれたにぃ。って電話がきました。
昨日一日ずっと持ち歩いてくれていたみたいです。
おじいちゃんも吹いていたみたいです。
今度じじばばハーモニカコンサートを
プロデュースしよっかな〜

by satoyama-06 | 2009-04-24 16:01 | 京都
2009年 04月 23日

もでる!?

今日、学校内を歩いてると
ちょっといい〜?
とおばちゃんに声をかけられ、なんですか?
と聞くと、階段を歩いてくれない?
と言われたので言われた通り歩きました。
階段の下にいたおばちゃんの方に鞄を持って
と言われたので言われた通り左に鞄を餅
階段をてくてく歩いて...
ok!!と言われたので降りておばちゃんの所に行くと
何やら撮影をしていたようで...
見て!赤い鞄がきれいね!赤い子すてき!
と言って私が階段をてくてく上っている姿が
数枚撮られおりました。
本当になんだかすてきなキャンパスライフ的なかんじで
撮られてていい写真でした。
その後も重たそうな鞄を持って
他の校舎などを撮っていました。
私....どこに載っちゃうのですか?笑
まぁ、鞄が主で顔とかほぼわからないから
いいのですが☆ 
初モデル体験でした!笑

明日はフィールドワークの授業で半日東寺に
行ってきます!
一応授業なんでね、シャーペンやボールペン消しゴム禁止。
リュックだめ。靴下着用。
とやっぱり歴史あるお寺に行くときは細心の注意をはらわなければ
ならないのです。
では、夜の鴨川も皆様におみせして。おやすみなさい。
b0120165_2483287.jpg


あ、今日は偉大なばばのお誕生日でした。
ハーモニカをプレゼントしました。
手紙と一緒に届いたかな。

by satoyama-06 | 2009-04-23 02:47 | 京都
2009年 04月 21日

きわめて珍しい、しかしどうでもいい話

b0120165_193247.jpg

先日うちの美大生女子から、ただいま法隆寺の救世観音が公開中との事で、想像で楽しんでくれなどと、ひとを羨ましがらせる手紙が来ました。
三月初めの話になりますが、うちの大學入学女子の下宿探しに京都へ行きました際、下宿探しも順調に運んで、一日フリーの日ができましたので、それならこの機会に是非にと、宿願だった法隆寺を訪ねました。因みに申しますと、すろうりぃが日本史上最も尊敬する人は聖徳太子です。その遺徳を遙かなる後世のただいまに偲びたいと思いまして、京都から足を伸ばした次第です。
さて、その法隆寺、大いに感動しては、京都への帰路についたのですが、その際たいへん珍しい光景に出くわしました。信号で、停まっているとき、何気なく前方と前方右に停まっている車のナンバープレートを見ますと、何と、隣り合った番号だったのです。この二台、そんな稀なことになっているとはつゆ知らず、惜しげもなくそれぞれの道に別れていってしまいました。
さて冒頭の救世観音公開の知らせが来たので、この場面を思いだし、暇だったものですから、いったいこれはどのくらいの確率になるんだろうかと、怪しげな計算をしてみました。お題を改めて整理しますと、「二台の車が隣同士(前後に)停車した場合、それぞれのナンバープレートが隣り合った(連続した)数字になる確率はいくらですか。但し、ナンバープレートの都道府県名、ひらがなの記号、車種の番号は無視します。また車は「・・・1」から「9999」まですべて一台ずつ割り当てられているものとします。」
聖徳太子だったら、こんな計算もたちまちのうちにやってしまうんだろうなあ!とか、変なところで遺徳をしのびつつ、すろうりぃが怪しげな計算をしてみますと、0.000199749(近似値)です!もちろんさしたる自信はありません。数学好きか、ひまでひまで仕方ない方は、計算してみてください。
はい、そんなことで聖徳太子もお出まし頂く記事ですのに、こんな愚にもつかないお話でした。(よだ ひまだなあ すろうりぃ記す)
追記 上の像はもちろん聖徳太子像です。法隆寺ですろうりぃが乏しい小遣いで欲しげにしてますと、うちの女子が買ってくれました。

by satoyama-06 | 2009-04-21 19:51
2009年 04月 19日

ちゃぷちゃぷ

b0120165_23511761.jpg

昨日、写真部の歓迎バーベキューで
鴨川に行きました。
みんな渡り石に座って
家族だったり友達だったり
カップルだったり子供たちが
それぞれにちゃぷちゃぷやりながら
時間を過ごしていました。
バーベキューでみんなで水切りをしました!
私水切り初体験で三回行きました!
先輩は7回とか13回とか
すごかったです!!
みなさんできますか?
あれ結構燃えますね♪

写真部の先輩に依田ちゃんは将来の
部長だから頼むね〜♪
と言われて、なんでですか〜
と言っていたら、今日学科の先輩に
ヨーダはワークショップで絶対
グループ長にされるタイプ!
と言われました。私そんなにしっかり
しているように見えますか????
責任のある仕事は嫌ですっ(泣)
だから明日のワークショップおとなしく
しときます....。

どうもうちの学科は後半から
アイデンティティーの崩壊がおこるようです。
かなりきついらしいです。
学校嫌〜(泣)
じゃなくて死にたい..となるらしいです。
一年が終わる頃には、自分生きてる!
生きてるってすばらしい!
ちょっとの苦労くらいなんてことない!
と思えるらしいので頑張ります。
多分学校の中で一番精神的にきつい学科だと
今更言われました。

京都には8枚、12枚切りのパンがありません。
6枚または5枚だけです。

今週楽しくいきましょう!
京都らしい写真はしばらく
待っていてください♪
小娘。

by satoyama-06 | 2009-04-19 23:54 | 京都
2009年 04月 18日

月夜平のしだれ櫻2009

b0120165_18252787.jpg

断章1
小諸・月夜平のしだれ櫻、今年も花を咲かせたよ。
浅間山が
暖簾でもくぐるように
しだれた櫻の枝を
ひょいとかいくぐって顔を出し、
「今年も見事な花をありがとう」と慰労したものだから、
この大樹、
枝をさわさわ鳴らして喜んだよ。




b0120165_18333710.jpg

断章2
この老樹、二つの太い幹のうち一つには反対側まで見える深くて大きな裂傷を負いながら、咲き始めから散り終わりまで、最良質のドラマのように花を咲かせます。生き様の見事さとしか言えません。
今日、よく見ますと、その裂傷のすぐ横の、うろのようになったところから、ほんのちいさな花が、ぽつぽつと幹に可憐な淡いピンクの点を打つように咲いていました。この師父のような幹も、この小さな花も同じひとつの命。厳かにして可憐。老いていて生まれたて。とわに神秘なるもの、いのち。(よだ つきよだいらにものおもう すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2009-04-18 18:55 | 風光土
2009年 04月 17日

追伸

ちなみに私も全てに参加するつもりである
連休のイベント。
とても楽しみです。
詳細が知りたい方はこちらをご覧ください

ブレーメンがやってくる

しっかりした小娘でした♪

by satoyama-06 | 2009-04-17 23:52
2009年 04月 17日

はなみずき

長野は桜が今すごくきれいだとメールをいただいた今日。
こちらはハナミズキが満開になりつつあります。
私の部屋は二階です。引っ越しして初めて部屋をみて
ベランダに出て気づいたのですが、
ベランダの前にハナミズキが植えてありました。
ちょうど二階の私の部屋に顔を出しているくらいの高さです。
だから毎朝ベランダに出ると少しづつ
ハナミズキが咲いているのを見るのが楽しみです。
私の花ですから♪
明るいうちに撮ろうと思ったのですが
買い物したり、ギャラリーのシフトで当番してたら
暗くなっていました(泣)
なので暗闇のハナミズキ。
この部屋でよかったなぁ。としみじみ思います。
この子に毎朝元気注入してもらっています。
b0120165_025875.jpg

ちなみに、ハナミズキが咲く鴨川沿いの道を
自転車で駆け抜ける。RECYCLE greatest of SPITZを聞きながら。
曲と風景と吹き抜ける風、まさに理想のチャリ像です☆


今日、ギャラリーで読んだ本の一説。
カフェ、ギャラリーとは、

さまざまな人による
さまざまな人のための
さまざまな居心地の
さまざまなつなぎめが
さまざまな方向へ
向かったりすると
愉しい

なんかうんうん。とうなずきながら
読んでしまいました。


今日、初めてポストがあるということを知りました。
両腕に抱えるくらいのちらしの山でした(泣)
まさかポストがあったなんて....
だいぶ前のとかあったり。
でも山ほどのちらしの中にたまに
手紙が入っていたりすると喜びは倍増ですね。
すごくうれしく感じます。
偉大なじじは私の声をどこからでもキャッチできる
百万馬力のロボットを開発中らしいです♪
読書の森も使えるらしいですよ!

明日は写真部のバーベキューです♪
にくにくにくにく♪
鴨川の三角州でにくにくにく♪
500円でにくにく♪
きっと明日は鴨川三角州の京都らしい
写真を撮ってくるだろうと少しだけ
期待していてください。

関西弁が上手になってきた小娘でした☆

by satoyama-06 | 2009-04-17 23:38 | 京都
2009年 04月 15日

ありがとう。

みんなありがとうございました。
みんなの言葉、メッセージすごくすごく
勇気をもらいました。元気をもらいました。

芸術とは伝えたい心。

美とは生きたいと思う誠実な本能。

クジャクの美とは羽がきれいなこと→
メスにもてるため→自分の子孫を残すため
生きとしいけるものはすべて美を持っている。

自分が美を感じる芸術作品とは
生きる力を与えてくれるものだ。

今日の千住博さんの講義。
美とは芸術とは。専門家は小難しく言うが
千住さんは簡単に言ってこういうことではないかと
私たちに話してくれました。
千住さんは芸大にいくのに母親にすごく反対されたそうです。
でもどうしても行きたくて必死で気持ちを伝えました。
その必死で伝えたい気持ち。あれも芸術だったのではないか。
とおっしゃっていました。
人に気持ちを伝える。これは芸術表現なのではないかと。

私はすごく長野が恋しいと、みんなが恋しいと
伝えました。そしたらみんながメッセージを送ってくれました。
伝えたいと思う気持ち、伝わったのかな。
すごくうれしかったです。


千住さんとてもすてきな方でした。

小娘

by satoyama-06 | 2009-04-15 01:16 | 想い