小諸 里山の愉しみ

satoyama06.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 28日

いひひひ★

b0120165_11501035.jpg


とりあえず形だけ
スケジュールとか書いてみました\(^○^)/

これ、現実逃避してるんです★
明日からのテストに追われ、なんだか違う事がしたくて
大学への道スケジュールとか作ってみたんです。

高校受験の時、じじとばばがダンボールいっぱいに蜜柑とホシイモ買ってきてくれたり、はんてん何着も持たされたり、でも高校落ちて……
じじばばはたいした事ないってゆってくれたけど、
本当に悪かったって気持ちでいっぱいだった(;_;)
それも懐かしいなぁ〜
みなさんはどんな受験の思い出ありますかー??

今日も友達は短大の入試です。
違う友達は大学に必要なトイックという英語テストの試験です。
他の友達もそれぞれの大学に推薦書や自己PR文とか書いてます。
みんな違う道に行くんだな〜って実感しています。
私はわりかしみんなより遅スタートなので、
みんながいろいろ試験やら書類出してホッとしてる時に
わーわーどたばたきゃーきゃーになってるわけですね。笑
ひやぁぁああ〜

そして今年はどんな冬になるのか??????!!!笑

話は変わって、長野県って方言ないなー
って思って調べたら
建物がたたった!とか
わかいしょーは!とか
ヘラ噛んだ〜!とか
ひとっきり休むか!とか
はるかぶりだね〜!とか
意外と普通につかってる言葉があってびっくりしました〜
みなさんはこの言葉わかりますか??
使っていますか??

新しい辞書が我が家にきまして、
方言辞典とかいろんなものがあって、
まぁで面白いんです!!
脳内年齢とかもテストできて、すろうりぃさん奇跡の80代を記録しました!笑
という私も45歳。まずいですね〜

そんなこんなで、また辞書で逃避してる小娘でした★

by satoyama-06 | 2008-09-28 11:50
2008年 09月 27日

『ジョン・レノン レジェンド』がやってきた!

b0120165_12495151.jpg

先程何と『ジョン・レノン レジェンド』が届きました。
ジョン・レノンの生涯と芸術についての書籍なのですが、ページをめくるごとに袋がついていて、その中にコピーとは言え、貴重な資料が入っているという趣向です。例えば、コンサートのチケットや、手書きの歌詞原稿の草稿や各種チラシ類など。うううっ、す、すっ、すご〜い!読んでも読み応え十分、見ても楽しい。おまけにはイマジンのライブ演奏と未発表インタヴユーつき。
このプレゼント、先日いらして、たまたまビートルズで盛り上がったお客様が思いがけず下さった物です。世の中には奇特な方がいらっしゃるものです。感謝です。ピートルズ&ジョン・レノン乃研究にもさらに専心努めねばと思いを新たにした次第です。(よだ あい ふぃーる ふぁいん すろうりい記す)
ps 上の写真のうち上の部分、本日の記事に関係ありません。無関係です。

by satoyama-06 | 2008-09-27 13:24 | 読書・書籍
2008年 09月 24日

kyライブ

b0120165_14432034.jpg

先週末、ky(キー)さんのライブがありました。仏蘭西を中心に活動されている日本人女性(サックス&ボーカル)とフランス人男性(ギター)のユニットで、外国人ミュージシャンをお迎えするのは初めてのことでしたので、その点、程良い緊張感を持って当日を迎えた次第です。
当日の演奏はエリック・サティの楽曲が中心でしたが、お二人ともクラッシックのレッスンを学ばれてきた方達で、ジャジーで高度な技術による演奏の上に、サティ独特な楽曲が展開されて、幻想的なコンサートでした。しかも夜の野趣豊かな野外ライブでしたので、演奏者、聴衆ともニッポンの秋を満喫しつつの時間になりましたのは、さらに贅沢なことでした。
さらには、途中、友人の画家高橋びわさん(旧浅科村在住)によるライブペインティングもあり、会場は興奮の坩堝となりました。(これはちょっと誇張した表現ですが。)因みにkyさんの新作CDのジャケットもこの日本ペンギン党党員の画家さんによるペンギンふしぎ繪です。)
コンサート後の恒例お楽しみ懇親会でも、ビートルズの歌などもご一緒に歌えて、楽しい限りでございました。(よだ とれびあ〜ん すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2008-09-24 15:22 | 読書の森
2008年 09月 22日

奈落の底から

b0120165_20565258.jpg

驚異的なほどめでたいお話を一つ。
私たちの古くからの友人の一人、魚男さんが二月に倒れて、容態を心配して「四千羽鶴」を折って速やかな回復を祈ったというお話は以前に致しました。その後、極めて危ない部位での出血であったにも関わらず、驚異的と言って過言ではない順調な回復振りで、早、リハビリの病院も退院して、車にも再び乗れるようになり、来月からはいよいよ職場復帰するそうです。おめでとう!快気祝いをお父様と持ってきて下さったときのそのお父様の何とも嬉しそうな笑顔はおそらく一生忘れられません。
さてめでたさの先がまだあります!何と十一月にはフィアンセとゴーーーールイーーーン!おめでとうおおおお!
実はこの魚男さん、ご両親に今度彼女を紹介すると話したその翌日に倒れたのです。で、一旦はこの話、ご両親の側から白紙撤回されたのです。が、その後の彼女の文字通りの献身的な励ましもあって、ここまで驚異的に快復したのだと想います。私たち仲間内では大真面目にこれを「愛の奇跡」だと言い合っております。うらやましいなあ。
それにしても魚男さんのこの一年、ここまで忙しくドラマチックでした。結婚したあとはこんなに忙しくない平和と愛の日々をどうぞ!
上の一輪挿しは、魚男さん作です。プロみたいですね。(よだ ほんとよかった すろうりぃ記す) 

by satoyama-06 | 2008-09-22 21:43 | 人物
2008年 09月 19日

女性向け日記帳!

b0120165_21101940.jpg

日記帳が終わりましたので、いつも通り、小諸本町の堂々たる町屋を店舗にしている古格の味わい深い大和屋さんで、日記帳を買いました。
が、この日記帳、もうずうっと使っているのですが、今回初めて帯が付いていて知ったところによると、何と「女性向き」!別に紙面もピンク色とか花柄の縁がついているとかでもなく、このどこが「女性向き」なのよお?メーカーの方でちょっとセンス、古いんじゃないのとは思ったのですが、まあ、とにかく帯の背表紙を見てそう思った次第です。
で、その帯の表側の方を見ますと、「小ぶりでもちやすく 女性が愛用できるサイズの日記帳です」。裏側には「女性向け 心のともしび」と。重ねてこう女性用だよ、女性向きですからねと念を押されますと、さすがにちょっとむっとしまして、それって男性差別じゃないの?プンプン、ほんと失礼しちゃうわ!(ああ、我ながら気持ち悪くなってきたので、この言い方やめます。)
さて、日記の話題ですから、蛇足を一つ二つ。すろうりぃ輩は高校二年の頃から、つけていますが、そのうちにはひどく間遠になってしまって、これってつけていないと言えるんじゃないかなと言うほどの危機的時代もありましたが、現在はほぼ毎日健筆を日記に奮っております。
さて、私が日記をつけるようになったのは、おそらく父親(うちの高校生女子の言うところの「偉大なじじ」ですね。)が日記を毎日付ける姿を見て育ったからと言うのが、一番大きな理由かもしれません。日記をつけたらどうだとお仕着せがましく薦められたことは一度もなかったのですが、却ってそれが良かったのかもしれません。この「偉大なとと」(と、高校生女子にあやかって身内を持ち上げる言い方で失礼します。)は、ゆうに半世紀以上、ひょっとしてほぼ一日も欠かさずに書きつけて来ているかもしれません。日記の付け方も人それぞれですから、優劣の問題ではありませんが、そういうひともいますね。(よだ だんせいようにしようかな すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2008-09-19 22:02 | 趣味
2008年 09月 17日

またまた美術部登場ww


またまたでてきちゃいました★
私が頼れる部長を務めている美術部ですww
先生のパソコンいじってたら集合写真が!!!
なんたって先生は撮って満足。
すろぅ○ぃさんと一緒ですね(´Д`)
だから文化祭からはや二ヶ月たちましたが、
集合写真初めて見ました。笑

b0120165_22382314.jpg


上の7人は3年生。もう1人いるんですけどね!!
下は1.2年生です。本当は全員で15人いるみたいです(^人^)
成長したもんだ〜〜!!笑
文化祭の片付け最中に先生が「集合写真忘れてたー!!!撮るぞ!!」
と言って撮ったので、作品は半壊気味…笑
今は10月の『とがび』という中学校を美術館にしよう!という
イベントに向けて、そろそろ製作を始めようとしているところです。
しかし、実行委員会の方から西高だけ製作状況が耳に来ないけど
大丈夫ですか…………?????
って心配してなにやら電話やメールがきているらしく…
だからそろそろやるか。ってことで明日、展示会場の中学校の下見に
行ってまいります。
とがびのテーマはじぇんだーです。
じぇんだーってテーマかっこいい!!っていうかんじで決めちゃったので、
じぇんだーをどう表現するか、、、3年生で話し合いましたが
3人揃っても5人揃っても文殊の知恵は出ず……
でも、なんとか決まりました。すごい作品ができるか、
想像と違うね…って作品ができるかどっちかなかんじがします。笑

でも、とがびからじょじょに後輩に引き継いでいこうと、
テーマや、作品は3年生が中心となって決めましたが、制作は
1.2年生中心でやってもらおうということで、
うちらは監督らしいですww
やっぱりまだまだみんなのやりたいアートが違うから、
意見がすれ違ったり、指示が通らなかったり、
イライラしたりもしますが、個人個人好きな作品を造ったり
描いたりするのもいいと思いますが、みんなでつくりあげることも
とってもいい事だと思います。

これが3年生が全員いる最後のイベントとなるので、
4月から集まった3年生8人!!
半年もたってないけど、8人がここに集まったのも
やっぱり何かの縁だと思うから、西高の名前を轟かせらるように
パワフルでやかましいうちらのパワーを炸裂させて
いきたいですね(^0^)/

がんばりましょッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
小娘。

by satoyama-06 | 2008-09-17 22:58
2008年 09月 15日

手作り封筒(弐)

b0120165_19395074.jpg

手作りの封筒、いろいろと作ってまいりましたが、少なくともビートルズにいさかかなり関心がある方に差し上げて一番喜ばれてきたのが、このビートルズ封筒です。どーです!いいでしょ。さすがに自分でも嬉しくてつい、自慢顔になってしまいます。
ビートルズカレンダーというのが世にありまして、これを下さる方がいらして、それをばありがたく一年使わせていただいたあとの完全有効活用です。で、このカレンダーって毎年頂けるとも限りませんので、なかなか貴重な物なんですよ。と、またここでつい自慢顔になってしまいました。
ちょっと蘊蓄を傾けてしまいますが、この封筒を作るときには大変悩ましかったり、気を張りつめるんですよ。どの部分を封筒の一番良いところにもってくるか、これが裏表にビートルズが来ているときには、ひどく切ない作業になります。どの部分を使うか決めますが、決めたからにはその裏側はご覧頂けなくなります。そして表の部分でも相当部分を切らなければなりませんから、身を切られるように切ない。うっ、うっ、うっ。ま、そんなこんなの愛情をいっぱい詰め込んだどくしょ森謹製封筒でございます。(よだ おーるゆーにーでぃず えんべろーぷ すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2008-09-15 19:58 | 趣味
2008年 09月 12日

直線と曲線

b0120165_17261469.jpg


「自然の中には直線は存在しない。」(『森づくり テキストブック』中川重年著 )

人それぞれ毎日様々なことばに出会うわけですが、本日すろうりぃ輩が出会った一言。
このことば、著者が気の利いたことを言おうとか気負ったことばではなくて、森の中の径作りの説明に述べていた一言です。
さて、写真の樹。すろうりぃがぼつぼつ整備をしている林の中にある桑の木です。長年太い藤と、さらにその上に覆い被さるかずらに堪えた姿です。無言の自然に教わらなければならないことは、たくさんありますね。(よだ ひともきょくせん すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2008-09-12 17:47 | 風光土
2008年 09月 11日

手作り封筒

b0120165_17301938.jpg

封筒作りも年季が入ってまいりまして、かれこれ16,7年です。
と、申しましても年に数回の封筒作りですから、内職のように熟練することもありません。思い返しますと、いろいろな紙でいろいろなサイズを作ってまいりましたが、思いつくまま、二、三思い出すエピソードなどご紹介いたします。
印刷屋さんなどで裏がコーティングしてある茶色上質紙の包装紙を頂いてきて作ったことがあります。これは、コーティングしてある分、糊の付きが悪く、大丈夫かなと思いつつ季刊誌など郵送いたしますと、案の定、封筒だけ届いたよ!などというご連絡を頂いたこともありましたっけ。
上質紙で作って、良い風合であると出来に満足して、郵便局に出しに行きますと、その封筒自体が結構重くて、通常料金プラスいくばくかの追加料金になってしまいまして、局員さんに、封筒が立派すぎてなどと同情がてら言われたこともありましたっけ。
さて、世の中にはいろいろなお洒落あるいは粋な包装紙などもありますね。気にいった包装紙などは後日の封筒にと取っておき、これを封筒にして出すときの楽しみよ。この人、コレ開けるときどんな風におもってくれるかなとか、ですね。
写真の封筒は、何と開店の時のパンフレットに作った物が、奥から出てまいりましたので作りました。封筒の表も裏も絵地図と文字でいっぱい。(よだ ふうとうあれこれ すろうりぃ記す)

by satoyama-06 | 2008-09-11 18:18 | 趣味
2008年 09月 10日

いたい~(;_;)

b0120165_23554599.jpg

今日はクラスマッチでした!!
バレー、卓球、ソフトボール、フットサルの競技で私はバレーをやりました★
得意でも不得意でもないけどバレーは好きなんです(・∀・)

放課後とかずっと練習して、昨日気付いたら腕が変色してました(;Д;)

触るだけで痛いです(泣)


でも、結構バレー部の子とかいるから、サーブでやられちゃいまして(;_;)
こんだけ練習したレシーブやトスはほとんど出る事なく、終わってしまいました………。

みんなもあざわできていたけど私のあざわ驚かれました(∩Д゜)

あたりどころが悪かったんですかね〓
写真じゃわかりにくいですが、腕一周ぐるっとぶちぶちができていて気持ち悪いです(゜ロ゜)

明日は運動会でリレーがあるので頑張りまーす!!!!!!!

そして今、ミニ毛布をひざにかけていたら、そこにのしのし登ってきて、足場わるいだろうにぐるぐるまわってドスンとまるーくなっているのんです(丿;Д;)丿
邪魔でしかたありません....
吾輩は猫である
んじゃないんだから、
猫のサイズだと思って
軽く乗っかってこないで
ほしいもんですね(′;ω;`)笑

では、この文章を打ちながら寝ていた小娘でした★笑

by satoyama-06 | 2008-09-10 23:55