2011年 06月 22日

善光寺山門界隈の土塀

b0120165_21414765.jpg

虔十公園林の會の法務関係も着々進んで、法人登記申請まで駒が進みました。普段の法務意識ときたら、悪い事をしたらお縄になって、お白州で裁きを受けて、悪くしたら牢屋に入るとか,こんな程度ですから、ここ半年程は,どうも頭の使い方が別回路の趣きで,法務局に申請する書類は殊の外肩が凝る作業でした。
とにかくは,一昨日20日には長野市の地方法務局まで飛んでいって,申請書を提出致しましたので,法人として成立するまで秒読みとなりました。
さて、その法務局のあるほど近くに牛に引かれて善光寺があるのですが、その界隈を久し振りに歩きますと,古くて権勢のあった地域ですから町家にも目を見張る建物が多く,立派な土壁の土蔵も堪能できました。この土蔵・土壁にも過去に様々な変遷があったことが察せられます。(よだ ぜんこうじにしのもんれぽーと すろうりぃ記す) 

by satoyama-06 | 2011-06-22 22:03 | 虔十公園林の會


<< カンカラカンのカーン      みまきオギタカ&星山 剛ライブ >>